ワッフル利用規約

 このワッフル利用規約(以下「本規約」といいます。)はLedesone(ヨミ「レデソン」以下、「当団体」といいます。)が運営する自費訪問・外出支援サービスワッフル(以下「当サービス」といいます)の利用に関する条件を、ワッフル利用者様(以下「利用者」といいます)及び利用者の代理人(家族など)が当団体との間で定めるものです。

  1. 規約への同意
    利用者又は利用者の代理人(家族など)による電磁的な利用契約(ワッフル利用登録フォームへの記入送信)によって本規約に同意したとみなします。

  2. 規約の変更
    本規約は、当団体が必要と判断した場合には本規約の変更をすることができます。又、当団体は規約変更後すぐに利用者及び代理人(家族など)に当団体のアドレス(wfl@ledesone.com)からメール及び専用LINE@にて通知します。利用者及び代理人(家族など)から申し立てがない場合は規約の変更内容に同意したとみなします。

  3. サービスの内容
    当サービスは障害者総合支援法・地域生活支援事業・介護保険サービスの適応外の自費(全額自己負担)による、障害児(者)及びそれに等しい人(障害認定を受けていない又は障害者手帳を保持してない)が自立生活及び社会参加を促すことを目的とした、訪問・外出支援サービスです。主に以下の内容のサービスを提供します。
    1. 自宅及び指定場所での見守り支援
    2. 4歳〜18歳を対象とした自宅及び指定場所での学習等の補助
      ※あくまでも学習中における見守りや補助の為,成績等の保証はありません
    3. 通学・通勤・通所・営業活動等を目的とした外出支援
    4. 飲酒・公営賭博を目的とした外出
    5. 保護者などによる育児・療育が適当であると考えられる場合の障害児に対する支援
    6. 日常生活における必要な支援外出中での必要な支援
  4. サービス対象外
    以下の目的での当サービスの利用は出来ません。
    1. 犯罪等に関わる又は助長するような行為
    2. 当サービス利用中の医療行為
    3. 公序良俗に反する行為
    4. 専門の介護技術(口腔ケア、食事介助、入浴介助など)を要する行為
    5. その他当団体が不適切と判断とした行為
  5. サービスの料金
    当サービスは1回のみの単発プランと月定額で15時間まで使える定額プランの2種類です
    1. 利用料金
      1. 単発プラン:15分毎に450円
      2. 定額プラン:月最大15時間で24,560円
    2. その他の料金
      1. スタッフ派遣時に一回800円掛かります。(派遣地域によっては多少変動します)
      2. サービス提供中にかかる費用(スタッフの交通費・入館料等)は利用者負担になりま
    3. 支払い方法
      オンライン決済サービスPaymoを利用した支払い。
      単発プランはクレジットカード、コンビニ決済
      定額プランは自動継続課金はクレジットカードのみ、1か月ごとの支払いの場合はクレジットカード、コンビニ決済
      ※利用できるクレジットカードやコンビニの確認等はこちら(paymo biz支払い方法)を確認してください。

    4. キャンセル等による返金
      1. 単発プラン
        お支払いのキャンセルは出来ませんが30日以内でしたら日程を振り返ることが可能です
      2. 定額プラン
        キャンセル料無し
  6. 派遣スタッフ
    当団体は介護福祉士、介護職員初任者研修を終了した者、知的障害児(者)移動支援従事者、全身性障害児(者)移動支援従事者のいずれかの資格を有するもの、又は同等のスキルがあるものを選定し派遣します。

  7. 派遣スタッフの予約方法
    派遣スタッフの予約は専用LINE@からご予約することができます。
    専用LINE@にてご利用日、ご利用時間、ご利用内容をご連絡ください。派遣可能なスタッフを確認し連絡いたします。
    ※単発プランでのご契約の方は派遣スタッフが確定した上で料金を支払った時点で予約完了となります。
    ※定額プランでのご契約の方は毎月初めに利用日を仮予約することができます。

  8. サービス提供報告・記録
    1. 毎回当サービスの利用終了時に派遣スタッフから口頭にて支援内容及び当サービス提供中の利用者の状況等を代理人(家族など)に説明します

    2. 毎回当サービスの利用終了後24時間以内に派遣スタッフは『ワッフルサービス活動報告書』というフォームに支援内容及び当サービス提供中の利用者の状況等を電磁的に記録し、その内容は利用者及び代理人(家族など)に当団体のアドレス(wfl@ledesone.com)からメールにて送信されます。又、紙の書面を希望される場合は1回につき140円で承ります

    3. 派遣スタッフは以下の理由で当サービス提供中に利用者に対して撮影を行う場合があります。
      1. 利用者の持ち物把握のため
      2. 利用者の身体の状態に著しい変化が見られた場合等の記録及び代理人(家族など)、医療機関等、当団体への状況説明のため
      3. 利用者又は代理人(家族など)に依頼されたため
      4. 利用者本人及び代理人(家族など)に許可をいただき広報活動で利用するため
  9. 個人情報保護及び守秘義務
    1. 当団体及び派遣スタッフは、サービスの提供にあたって知り得た利用者又は利用者の家族の秘密及び個人情報について、正当な理由がない限り、契約中及び契約終了後 においても、警察等の公的機関から以外で第三者には提供することはありません。
    2. 当団体は、当団体の派遣スタッフが退職後、在職中に知り得た利用者又は利用者の家族の秘密及び個人情報を漏らすことがないよう必要な処置を講じます。
  10. 緊急時の対応
    当団体は当サービスの提供中に、利用者の身体の状態に著しい変化が見られた場合は「緊急連絡票」に記載されているご家族に速やかに連絡します。

  11. 規約作成日・更新日

本規約の作成日は2018年12月8日です。

更新:2019年2月13日



お問い合わせ窓口

Ledesoneワッフル事業部
info@ledesone.com

Ledesoneワッフル

Ledesoneワッフルはあらゆる当事者の伴走者を目指す自費訪問系サービスです。